自家焙煎コーヒー豆・紅茶の量り売り専門店
珈琲工房トゥリパーノ

ご挨拶

自家焙煎のこだわり

コーヒーは鮮度が命です。

焙煎を終えたその時点から香り、味は落ちてきます。

その為必要以上の焙煎はいたしません。

2週間程度で飲みきる量を購入されることをお勧めします。

一人で切り盛りしているため良心的な価格設定を可能にしています。
また、無料宅配も実施しております(半径10キロ以内)ので、ご相談ください。


店主ごあいさつ
初めて私が珈琲に出会ったのは二十歳ぐらいの時だったと思います。
母が珈琲好きで毎朝珈琲をブラックで入れてくれていました。
1970年頃のことですから我が家は随分進んでいたと思います。
当時はパーコレーターで淹れていたような気がします。
自分が珈琲店を始める前までは珈琲が好きであちらこちらの店を訪ねては珈琲豆を求めていましたがこれだという珈琲豆に出会わず少し悶々としていました。
だったら納得のできる珈琲店を作ってみようと思い立ち、その時やっていた商売をたたみ右も左もわからないままオープンしてしまいました。無謀ですね。
それが1998年5月の事でした。
それから紆余曲折いろいろありましたが、今日までなんとか営業を続けることができました。
これも良いお客様との出会い、また関係者の方々の教えがあったからだと思います。
私も十分歳を重ねてしまいましたが、これからもお客様が喜んでいただける珈琲づくりを体の続く限り目指したいと思っています。

お知らせ

2021/06/04
新しい珈琲豆の入荷予定。カメルーンカプラミジャバ
国内の数少ないウォッシングステーションで丁寧に推薦処理して作られました。西部州パフォサム・カプラミ生産者協同組合が生産しています。品種ジャバ・標高1200~1800m
チョコレートの香とクリーミーな飲み口、甘酸っぱさを兼ね備えコクもしっかり感じることができます。
2021/05/06
新しい珈琲豆の入荷予定。インドモンスーン 黄金色をした生豆です。
その昔インドからヨーロッパに向け珈琲豆を帆船で何か月もかけ輸送していました。保管状態の悪さが珈琲豆を黄色くしたと言われます。
現在では非水洗式の珈琲豆をモンスーンにさらす工程で黄金色の姿と独特の持ち味を当時のまま再現しています。
独特の香味と甘みを持ち合わす芳醇な味わいをお楽しみ下さい。
現在緊急事態になっておりますが当店は通常営業をしています。
2021/04/28
新しい珈琲豆の入荷予定。マンデリン・グランレイナ
グランレイナとは「偉大なる女王」という意味です。欠陥豆がほとんどなく口当たりがクリーンでクリーミー、そして力強さが感じられます。
現在緊急事態になっておりますが当店は通常営業をしています。
2021/04/17
新しい珈琲豆の入荷予定。「タンザニア ンゴロンゴロ」 ンゴロンゴロ修道院コーヒー農園 もともとドイツ移民の人たちがコーヒー栽培を始めたのですが政治上の出来事でキリスト教修道院に経営権を譲りました。行き届いた管理の下、精選も丁寧に昔からのやり方で良質な珈琲を生産しています。近々当店デビューします。濃厚なコクと苦甘さがお楽しみ頂けます。

営業カレンダー

日/祝
9:00~
18:00
×
×

売れ筋人気商品TOP3

No,1
グァテマラウエウエテナンゴ
グァテマラウエウエテナンゴ
グアテマラウエウエテナンゴ
グァテマラウエウエテナンゴ
良く売れています。甘い香り上品な酸味、程よいコクと芳醇な味わいが特徴です。
400gまで価格 330円/100g
500g以上価格 300円/100g
No,2
オリジナルブレンド
オリジナルブレンド
オリジナルブレンド
リーズナブルな価格で人気です。苦みとコクがうまく調和。お買い得。
400gまで価格 300円/100g
500g以上価格 280円/100g
No,3
キリマンジャロエーデルワイス
キリマンジャロエーデルワイス
キリマンジャロエーデルワイス
キリマンジャロエーデルワイス
最近人気急上昇中。柔らかな酸味、甘み、香、コクがうまく調和。これもお買い得。
400gまで価格 350円/100g
500gまで価格 320円/100g
珈琲工房 トゥリパーノロゴ

店舗情報

店舗名
珈琲工房 トゥリパーノ
住所
〒663-8201 西宮市田代町7-1
アクセス
阪急神戸線西宮北口より南東へ徒歩4分
阪急西宮ガーデンズ東出入口すぐ
電話番号
0798-66-6060
営業時間
9:00~18:00
定休日
日・月曜、祝日
駐車場
店舗の裏に1台分あり